すべて

ワーホリで英語は上達するの? 実際に語学学校に通ってみた感想

BlueOlive / Pixabay

ワーホリで英語力を上達させたい、という方は多いですよね。だけど、どうすれば効率的に伸ばせるのでしょうか?学校には行った方がいいの?学校に行って本当に伸びるの?今回は、そんな悩みを持つワーホリ生に向けてアドバイスです。

学校には行った方がよいか悩む

Komsomolec / Pixabay

どちらの選択肢もあり

ワーホリで海外に行く人は、平均で約1〜3ヵ月学校に通うのが一般的。ただし、この期間については、個人のワーホリの目的によって大きく異なります。「英語」を身につけることに重点を置きたい人であれば、できるだけ長期間通うのが理想的ですし、一方で、英語よりも海外での生活体験や仕事に重点を置きたいという人は1ヵ月、もしくは学校には行かないという選択肢もあります。

お金をかけない勉強法

ちなみに、わたしがカナダで出会った友だちの中には、学校に通わず、ランゲージ・エクスチェンジや、地域の無料英会話教室などに通い、学費をかけずに勉強をする人たちもいました。または、学校には1ヵ月だけ通い、卒業後はすぐに接客のアルバイトをはじめ、実践的な英語を使うことに専念する人もいます。英語の伸びはかかった費用や期間というよりも、個人のやる気次第なところが大きいので、自分の目的や性格にあったスタイルで取り組めるようにしましょう。

短期間の通学期間で英語力を伸ばすには

geralt / Pixabay

“話す”と”聞く”に集中する

語学学校によって授業スタイルには違いがあると思いますが、基本的には「Reading(読む)」「Writing(書く)」「Conversation(話す)」「Listenig(聞く)」の4つの能力を高めるクラスが設けてあります。わたしが考えるワーホリ生の語学学校での理想的な勉強スタイルは、「Conversation(話す)」「Listenig(聞く)」に集中すること。その理由は、約1〜3ヵ月ほどの短期間の通学で、英語のすべての能力を上げるのは不可能に近いからです。

日本でできることに時間をかけない

わたしも完璧な状態でカナダに行ったわけではないので偉そうなことは言えないのですが、「Reading(読む)」「Writing(書く)」は日本で勉強ができる上に、勉強に時間がかかる、その上、実践的な英会話に直接使うことができきません。必死に授業で出てくる文法や単語の勉強をしていたら、あっという間に卒業の日が来て、「話す」「聞く」に自信がないまま仕事探しを始めないといけない…となりかねません。

上達のカギは出発前の準備にある

「読み」「書き」については日本にいるときから自分で勉強をして、学校に入るときには現地の生活で使うためにの実践的な「話す」「聞く」の勉強に集中できる状態になっていることが理想的! わたし英語学習アプリなどを利用して会社勤めの空き時間などで自習をしていました。⇨アプリの説明記事はコチラ

学校は人脈作りの場所でもある

vivienviv0 / Pixabay

学校は勉強以外にも友だちづくりの最適の場所でもあります。語学学校には、日本だけではなく各国からさまざまな年齢層の人たちが集まってきます。一緒に授業を受けたり、ランチを食べたり、放課後出かけたり、アクティビティに参加するなど、コミュニケーションの機会が多いのも学校ならでは。まずは現地の生活を楽しむ第一歩として短期間だけ学校に通ってみるのもいいかもしれません🎶

語学学校に行かない選択

Unsplash / Pixabay

ワーホリは遊びも大切な目的

最後に付け加えると、「学校には行かない」という選択も全然アリ!だと個人的には思います。もちろん、英語ができた方がワーホリ生活はより充実したものになるのは間違いありません。ただ、とくにワーホリの目的が語学勉強ではない方や、観光が第一目的であるかたは無理して行く必要はありません。

大半のワーホリ生が語学学校にいくのには、ワーホリを斡旋しているエージェントの出す広告や書籍、ウェブサイト等が大きく影響しています。それを見ていると「学校は行くのがあたりまえ」と思っていまいます。

まずは自分のやりたいことを明確に

先ほど述べた「友だちづくり」に関しては語学学校の魅力の一つですが、実際に3ヵ月ほどの語学学校で英語がグンと伸びるかといえば、わたしが見た日本人の学生には奇跡的にグッと伸びたという人はいませんでした。

むしろ、日本にいるときからネット英会話などを活用してがんばって勉強をしていた人の方が活きた英語を使えていました。語学学校へ通うことはあくまで選択のひとつですので、自分の希望にあわせて考えてみてください。

関連記事

  1. 3ヵ月でTOEICスコアを400点アップさせた勉強方法【予定表付…
  2. “無料エージェント”の不思議。有料エージ…
  3. ホームステイ期間は短めがベスト。エージェントが教えてくれない裏事…
  4. バイリンガールちか !「日本人が苦手な発音」を克服する動画5選
  5. ワーホリに必要な費用。3ヵ月語学学校に通った場合のモデルケース
  6. ワーホリで学校に行かないと後悔!? 何が学べるかを総まとめ
  7. この英語アプリはスゴイ! たった1200円で英文法が丸わかり
  8. 海外へのお金の持って行き方。安全で損のない方法とは?

よく読まれている記事

  1. ワーホリビザの申請方法と提出書類のまとめ
  2. “無料エージェント”の不思議。有料エージェントとは何が違う?
  3. 後悔しないフィリピン留学。学校を選ぶときの8つのポイント

楽しくてタメになる英語学習法

英語を活かせる仕事を見つける

  


  
PAGE TOP