すべて

旅行英会話のキーフレーズ! “Can”の使い方さえ知っておけば◎

Markgraf-Ave / Pixabay

海外に行ってみたいけど英語が不安…という方も多いはず。わたしもワーホリに行くまではその中の一人でした。知っている単語の数も少なく、空港での入国審査、バスの乗り換え、スーパーでの買い物など…何をやっても不安だらけ。ところが、とっても役に立つ単語「can」を使うことで、わたしの英会話術はグ〜ンと上がりました。

極端を言えば、この「can」の使い方さえ知っておけば、カフェでコーヒーを買うとき、ホテルで予約を取るとき、人に道を尋ねるとき、ほとんどの場面において問題なくコミュニケーションをとることができます。ぜひ、みなさんも旅先での会話に役立ててみてくださいね。

01 許可を求める「can」の使い方

中学校の授業では、「can」=「〜ができる」という『能力』を表す意味があると習ってきましたが、じつは、「〜してもいいですか?」という『許可』の意味のほうが英会話では多く使われます。使い方はとても簡単! Can + I のあとに、動詞+目的語を並べるだけ。たったのこれだけで、普段の生活でのコミュニケーションの幅はグーンと上がります。そして何より、「〜して」という命令口調ではなく、「〜していただけますか?」という丁寧な表現ができるので、相手に失礼な印象を与えないのがうれしい点です。

【例文】
★レストランにて
Can I have some water?(お水いただけますか?)
★ホテルのフロントにて
Can I make a reservation?(予約できますか?)
★友人宅にて
Can I use the restroom?(お手洗い使ってもいいですか?)

02 「5W1H」を足せばさらに便利

5W1Hとは、When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、What(何を)、Why(なぜ)、How(どのように)を表す会話の基本用語。これらを、先ほどの「Can I〜」の先頭に付けてあげれば、さらに自由度の高い質問をすることができます。とっても簡単なのでぜひ使ってみてください。

【例文】
★映画館にて
Where can I get a ticket?(チケットはどこで買えますか?)
★道に迷ったとき
How can I get to the station?(駅はどのように行けばいですか?)
★ホームステイ先にて
When can I use the washing machine?(いつ洗濯機を使っていいですか?)

03 「Can you」にすれば依頼の意味にも

これまでは「Can I 〜」=「〜してもいいですか?」という『許可』を得るための表現を見てきましたが、canにはもう一つ便利な使い方があります。”I”を”You”に変えるだけで「〜してくれませんか?」という『依頼』の意味へと変わります。使い方は先ほどと全く同じ。Can + you のあとに、動詞+目的語を並べるだけです。

【例文】
★観光地にて
Can you take my picture?(写真撮ってもらえますか?)
★学校にて
Can you send me the date?(そのデータをメールで送ってくれる?)
★レストランにて
Can you pass me the salt?(塩とってくれる?)

04 丁寧に言いたいときは「Could」を使おう

以上が「can」を使った『許可(= Can I 〜?)』『依頼(= Can you 〜?)』の説明でしたが、最後にもう1点付け加えたいことが”Could”の使い方。”can”を”Could”に変えるだけで、より丁寧な表現をすることができます。日本語でいう敬語のようなもの。

親しい友人や知人の間で使う必要はありませんが、初対面の人に出会うときや、知らない誰かに何かを尋ねるときには、こちらを使ったほうがより丁寧なニュアンスで相手に気持ちを伝えることができます。

Canを味方に付けて旅を楽しもう

いかがでしたか? 文章だけで見ると難しそうに感じるかもしれませんが、口に出して使ってみると意外と簡単。毎日”Can”を使っていれば1週間で使いこなせるようになると思います。ぜひぜひ、英語が嫌いだ〜という方も家族や友達相手に練習してみてくださいね。

関連記事

  1. オンライン英会話のおすすめランキング!人気の6社を徹底比較
  2. 女子の長旅へ。持って行ってよかった美容アイテム5選
  3. ワーホリに必要な費用。3ヵ月語学学校に通った場合のモデルケース
  4. ホームステイの不安をなくす3つの心得
  5. ホームステイ先の探し方。手配から滞在までの基本の流れ
  6. なぜ女子はワーホリに行くの? ワーホリ女子の4分類
  7. 英語学習におすすめの映画6選。リスニングアップに効果あり
  8. ホームステイ期間は短めがベスト。エージェントが教えてくれない裏事…

よく読まれている記事

  1. ワーキングホリデー出発前の勉強が英語をグンと伸ばすコツ
  2. 【年齢の不安】20代後半こそがワーホリの適正年齢!?
  3. 女子の長旅へ。持って行ってよかった美容アイテム5選

楽しくてタメになる英語学習法

英語を活かせる仕事を見つける

  


  
PAGE TOP