すべて

留学エージェントとは? 利用するメリットとデメリット

留学エージェントを利用するか、自分ですべて手配するかは大きな悩みどころの1つ。まずは、エージェントで受けられるサービスを知った上で、それが自分に本当に必要なものかを考えてみましょう。

利用するメリット

ワーホリに関する不安や悩みを相談できる

ワーホリ初心者にとっては、どの国が自分に合っているのか、予算はどのくらい必要か、渡航先の生活や学校についてなど、疑問や不安でいっぱいになる人がほとんどだと思います。そんなときに、エージェントに行くことで、現地の情報に詳しいカウンセラーに相談することができ、疑問を解消することができます。

現地の学校についての情報をゲットできる

学校に通いたい方にとっては、各地域にある学校の規模や特色などの情報やアドバイスをもらうことができるのが利点。時期によっては、学校の割引キャンペーンなどお得な情報を入手することもできるので、ぜひカウンセラーの人に質問してみたください。

ビザや航空券などの事務手続きを代行をしてもらえる

ワーホリに行くにあたり必要となる、ビザの申請、航空チケットの手配、海外旅行保険、学校、ホームステイの手続きなど、事務全般を代行してもらえるので、手配する時間がない人には便利です。ただし、学校の契約を前提として、その他の手配もサポートするといったエージェントがほとんどです。

困ったことがあればすぐに相談できる安心感

もし何かトラブルが起こった場合や、現地での仕事探し、引越しなどで困ったことがあれば、すぐに相談にのってもらえます。また、現地にサポートデスクがあるエージェントならば、直接行って話すこともできるので安心です。

帰国後の就職サポート

すべてのエージェントではないですが、一部のエージェントや協会などでは帰国後の就職までサポートしてくれるところもあります。ただし、どの程度のサポートなのかはエージェントによるので、もしこういったサービスが気になる方は、担当者に念入りに確認をとることをおすすめします。

利用するデメリット

742680 / Pixabay

留学エージェントを通さなければ安くなる!?

答えは”YES”です! 留学エージェントを通さず自分ですべて手配をした方が費用は安く抑えられます。ワーホリに必要な手続きや準備をエージェントにお願いするか、それとも自分でできるのかは、個人のやる気次第だと思います。仕事が忙しくて時間に余裕がない、面倒くさい方は、エージェントに頼んだ方が楽ですね。反対に、費用抑えられるならそのくらい自分でやる! という方は、わざわざエージェントに頼らなくてもいいと思います。

“無料”の宣伝文句には注意

また、留学エージェントのなかには「手数料無料」や「手続き無料!」と宣伝しているところが多くなります。なぜ、「無料」でサービスを受けられるの?と不思議に感じますが、じつは、わたしたちが支払う費用の中から”紹介料”や”仲介料”としてしっかり学校側からいくらかが支払われています。(いくらかは私たちには分からないところです)。詳しい説明は「有料エージェントと無料エージェントの違い」の記事に書いてありますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

関連記事

  1. 失敗しない留学エージェントの選び方。オフィスが日本か海外かの比較…
  2. 女子の長旅へ。持って行ってよかった美容アイテム5選
  3. ホームステイ期間は短めがベスト。エージェントが教えてくれない裏事…
  4. なぜ女子はワーホリに行くの? ワーホリ女子の4分類
  5. “無料エージェント”の不思議。有料エージ…
  6. ワーホリビザの申請方法と提出書類のまとめ
  7. ワーホリで英語は上達するの? 実際に語学学校に通ってみた感想
  8. 【年齢の不安】20代後半こそがワーホリの適正年齢!?

よく読まれている記事

  1. 後悔しないフィリピン留学。学校を選ぶときの8つのポイント
  2. ワーホリビザの申請方法と提出書類のまとめ
  3. 出発前の役所手続き。国民年金や住民票など5つの申請方法

楽しくてタメになる英語学習法

英語を活かせる仕事を見つける

  


  
PAGE TOP